通訳ガイド当校合格者匿名希望さん
2020年度通訳ガイド試験当校合格者

<自己紹介>

私は初学者の頃から幸い素晴らしい先生方に恵まれたため、外国語は得意科目の一つでした。学生の頃はアルバイトで中高の受験生に英語を教えたこともありましたが、社会人になってからは、殆ど英語とは無縁の日々でした。ところがある日、突然に海外勤務を拝命し、自宅で家族と話す以外は全て英語という生活が始まりました。人種の坩堝のような街で、色々な国籍の人と、 多様な英語で語り合った日々は本当に素晴らしく、忘れられない思い出です。そして、ますます外国語を好きになりました。 その後、語学の資格を調べた際、偶然に「全国通訳案内士」という資格のこと、この資格が唯一の国家資格であること、そして来日する方々のお役に立てる資格でもあることを知りました。日本以外の友人・知人にもっと日本を知ってもらいたいという想いと、私自身が大の旅好きでもあることも加わり、合格を目指すようになりました。

1.1次試験英語対策

2.1次試験社会科対策

3.2次試験対策

私は2次試験対策では、プレゼンと通訳に重点をおいた対策を考えていました。今は色々な教材があり、独学でも合格する方はおられるようです。しかし2次試験は面接であり、場数を踏むという点では、独学で練習するのはかなり難しいと思います。そこで私は、1次試験通過を確認した後、富士アカデミーの「2次試験直前セミナー」に申し込み、平日の夜の面接練習に参加しました。このセミナーの良かったことは、いわゆる講義ではなく、参加者がひたすら模擬面接を時間一杯繰り返すことです。1次試験通過までの独学状態とは異なり、このセミナーでは同じ志の仲間が居て、お互いの技を見られるというのはとても新鮮であり、自分のレベル向上のために非常に参考になりました。用意されている模擬問題も、これまでの傾向を踏まえたリアルなものばかりであり、当日の要領が自然と身に付きます。授業を担当いただいたブレイ先生は、立派なお髭で一見すると恐れ多いのとは違い、親しみやすい先生です。受講生一人ひとりの模擬面接が終わる都度、的確なアドバイスと共に、励ましのエールと熱烈な拍手で励まして下さいました。先生のコメントには、プレゼンの内容への評価や通訳内容の正確性だけでなく、受け答えの態度も評価に含まれています。特に、私が模擬面接でやりとりしている間、ブレイ先生はじっと私の目を観察しておられたため、試験本番では試験官とのアイコンタクトは十分取れていたと思います。2次試験は、あっという間の10分です。片時も気を抜けません。その場の雰囲気に呑まれないように、また試験官の指示に要領を得ず、慌ててしまうことのないように、予め「場数を踏んでおく」ことは、合格への近道かと思います。そして「2次試験直前セミナー」はお勧めだと思います。

4.これから受験される方へのアドバイス

あくまで私の経験から思ったことですので、是非、自分なりのスタイルを見つけてください。第一に、過去問を解くと自分の弱点がわかります。そうすればやることも見えてきます。第二に、過去問から出題傾向が見えた気がすると思いますが、この点はプロにお任せしましょう。この試験の出題範囲の広さや、これまでの設問の難易度を考えると、ヤマだけに頼るのは却ってリスキーだと感じます。第三に、基本問題を絶対に逃さないようにしましょう。難問は他の受験生も正解できません。でも基本を外したら、差をつけられてしまいます。「際物」を追いかけるよりも、何度も基本に立ち返り、チャンスを逃さないことが重要かと思います。第四に、試験の雰囲気に慣れておきましょう。私は、1次試験対策で模擬試験を活用し、2次試験対策で模擬面接に参加できたのはよかったと思います。第五に、計画を立て学習しましょう。この原稿を2月に書いていますが、今からだと1次試験まで半年、2次試験までは8ヶ月あります。長丁場なようですが、実はあっという間です。やるべきことは山ほどあります。 第六に、楽しみを見つけましょう。私の場合、ガイドされていることを想像し暗記することで、旅行気分を味わいました。2次対策では富士アカデミーの対策講座でブレイ先生から模擬面接の指導をいただくことも受験生としての楽しみの一つでした。最後に、健康管理です。これについては、申し上げることはありません。この試験の良いところは、2次試験までを入れても、年内に全ての受験が終わり、年末年始を思い切り楽しめることです(大学などの入学試験や他の国家試験は1~2月が本番真っ只中ですよね)。頑張った分、楽しみも倍々に増えることでしょう。

5.富士のよかったところ

まず最初に、冒頭のエピソードでも感じていただけると思いますが、先生や職員の皆さんが親切なことです。こちらは初めて経験することばかりで、「2次直前セミナー」に申し込もうか考えていた時に、電話で色々とお伺いしたときも、丁寧に回答いただき、本当に助かりました。第二は、やはりブレイ先生の授業ですね。「2次面接試験攻略法」にも述べた通り、的確でユーモアあふれる模擬面接は、とても楽しく、印象的でした。第三は、価格がリーズナブルであることです。詳細は案内で確認していただきたいですが、模擬面接と「2次試験直前セミナー」については、他校に比べてお値打ちではないかと思います。第四は、立地条件です。四谷駅から徒歩10分以内の立地は、通勤帰りの受講にはとても便利で助かりました。通いやすさは、通学には大切なポイントだと思います。上記は、1次試験対策の「公開模擬試験」と「2次直前セミナー」での私の印象です。限られた機会での印象ですので、本当はもっと色々なお勧めポイントがあると思います。是非、他の方の合格体験記も参照していただければと思います。