« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語15

道本さん

道本 徹さん

富士アカデミー2001年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号) 東京都5321号

自己紹介

富士アカデミーでガイド試験に2001年度に合格しました。
最近はbrush upのため富士の通訳コースを受講し、久しぶりに知念先生の名講義を堪能しました。

私のモットー
明るく楽しく健康に

旅行の概略

日程: 10月21日(火)
お客様: 7名(台湾5名、日本人2名)
訪問箇所: 浅草(浅草寺、仲見世)−レインボーブリッジ−台場(メディアージュ等)

ガイディングの実際

ソニー本社で1時に待ち合わせ、お客様が浅草寺は以前に行った事があるので隅田川のフェリーに乗りたいと希望されたので先ず車で吾妻橋に向かった。途中車中で浅草寺の歴史、本堂再建後丁度50周年になり、いろいろな記念行事が行われていることなど浅草の今昔について説明する。
首都高速がすいていたので1時40分発の浜離宮行きに間に合う、船内はかなり込んでいて座席がばらばらになり、私は座り合わせた方2名に途中の景色などの説明をした。この2名の方はあまり英語が得意でないようで漢字による筆談も必要であった。 浜離宮の散策は天気も良く快適であった。時間が40分ほどしかなかったので水上バス乗り場から出発し、水門のところで浜離宮の歴史、塩入の池の説明をし、あとは中島の御茶屋、小の字島、鴨場の横を急いで回りました。お客様は皆さんご満悦でした。
3時5分発の水上バスで日の出桟橋に向かった。ここから車でレインボーブリッジを渡ってお台場に行きました。車中でお台場の名の由来、ペリー艦隊の浦賀湾来航、開国をせまった話などを説明しました。
自由の女神、レインボーブリッジを背景に記念写真を撮った後、ソニーのメディアージュに行きました。
ここでは5階にあるソニー・エクスプローラ・サイエンスのプラネタリーム(土星探索)が圧巻で皆様満足されていたようです。

ハプニング

事前に伺っていたものとルートが変わったこと。

新たな発見

鴨場での鴨猟は鴨をおびきよせて網で捕まえ、鉄砲などつかわないこと。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

浜離宮にある松をみて雄・雌の見分け方を聞かれたこと。

このツアーで特に準備したこと

浅草今昔展のパンフレット等写真による説明が出来るものを人数分事前に用意しました。

このツアーで特に配慮したこと

時間管理。

旅を終えて

ソニーの担当の方の心配りが素晴らしく、ビジネスが終わった後の半日ほどのツアーとしては充分楽しんで
頂けたのではと感じました。

私のお勧め観光スポット

今回は時間の関係で浅草は素通りでしたが、浅草を見た後隅田川の水上バスで浜離宮にいくコースは特に
外国人にお勧めです。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

通訳ガイドの仕事は趣味と実益、更に健康増進を兼ねて楽しいですよ。

Short Essay

最近外国のお客様に勧められてEdwin O. ReishauerのThe Japanese Todayを読みましたが、外国人に日本を案内するのに大変役に立つと思います。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ