« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語15

藤村さん

藤村 みどりさん

富士アカデミー2007年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号)兵庫県第EN00497号

自己紹介

奈良を拠点にウオーキングツアーのガイドをしております。

私のモットー
千里の道も一歩から。思い出作りのお手伝い。感謝の気持ちを忘れずに。

旅行の概略

お客様: イギリスから34名 (ベテラン添乗員一名を含む)
訪問箇所: 4月17日(土) 新幹線ホームでミート後、二条城、金閣寺、京都ハンディークラフトセンター
4月19日(月) ホテルでミート、東大寺、春日大社、昼食、ホテル

ガイディングの実際

12:51 京都駅着。
列車内でお弁当、トイレを既に済ませて出て来て下さった事により、スムースにツアーに出る事ができ、二条城、金閣では将軍、天皇の説明。 翌日の奈良では車内では鹿の話、車窓から興福寺、五重の塔の説明、東大寺、春日大社ではお寺や神社の違い等、建物を実際見て感じとっていただく。

ハプニング

アイスランドの火山噴火により、帰国できなかったお客様は京都に滞在される事になり、ホテルでの部屋の確保等、通訳のお手伝い。翌日別のツアー後もシャトルバスで移動されるお客様に遭遇し、京都タワーの行き方、美味しいパン屋さん等案内。

新たな発見

二条城庭園内の桜の美しさ

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

舞妓さんはどうして、あんなに幼い頃から、仕事をしたがるのか?
将軍の子供の数。

このツアーで特に準備したこと

ホテルの回りのレストラン、コンビニ、自販機の場所、メジャーな観光スポット迄のバス路線の確認。
(間にフリー散策日がある為) bus map、英文京都地図、シャトルバスの時刻などを人数分用意。

このツアーで特に配慮したこと

桜の季節だった事、又前日迄の東京での雪、寒さとは打って変わり、絶好の観光日よりだった事、イギリスからのお客様だった事から庭での写真タイム、散策、リラックスタイムに時間をとる様にした。

旅を終えて

ベテラン添乗員さんが最後尾について下さり、お客様をまとめて下さったおかげで、私の説明を皆さんとても良く聞いて下さった。又初日を終えた後、私達二人のorganizationにより、時間をうまく使える事ができて良かった、自分が必要としている物を全てあらかじめ用意してくれていて、ありがとう、とベテランtour leaderさんから言われホットしました。又ツアー前に、同じシリーズのガイドをされた関西のガイドさん、以前京都での富士の新人研修を一緒に受講した東京の同期ガイドさんに連絡し、色々お客様情報をお聞きしておりました為、落ちついてツアーに臨む事ができました。これも富士アカデミーのネットワークがあるからこそ出来た事です。
日々一人ではなく、色んな人に支えられ、助けられ、ガイドができる事に感謝しております。

私のお勧め観光スポット

東大寺東塔跡から元シルクロード交流会館前に出る迄の木立の中、春は桜のトンネル、夏は緑が目にしみ、涼しく、秋は紅葉が綺麗です。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

勉強の合間に色々散策してみて下さい。
実際自分の目で見て、感じた事を伝える事ができる程、説得力のある説明はないと思います。
私の場合、二次対策にも役立ちました。 まだまだ修行の毎日です。

Short Essay

今回のツアーでは、お客様、tour leaderが必要としている物は何か?を考えた上で、二条城や金閣寺での説明より、かなりの時間をAdditional information の準備にあて、結果的にそれが大変喜ばれ、お別れする時に、I miss you. と言っていただき、感動いたしました。
相手が必要としている物をいちはやく察知し、普段からアンテナを張り巡らす事が大事と痛感。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ