« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語16

原さん

原 正志さん

通訳ガイド免許番号(登録番号) EN00614号

自己紹介

現役 ツアーガイド 主にJTB GMT

私のモットー
お客様に楽しい時間を過ごして頂きたい。
日本の素晴らしさを理解して頂きたい。

旅行の概略

日程: 9月21日(土)
お客様: ドイツ人9名と日本人の幹事
訪問箇所: 竜頭の滝、昼食、華厳と滝、東照宮

ガイディングの実際

お客様が大学教授であることは事前に聞いておりましたので、固い話に徹し、いつもとは少々勝手が違い気を遣う場面は多々ありました。

ハプニング

連休初日の渋滞が原因し最初のトイレストップ、佐野SAまで40分程多くの時間を要し、時間節約の為、最初に一番遠い、竜頭の滝〜下へ戻る行程を取りました。

新たな発見

お客様が一グループの際は、なるべく興味を持たれるような内容及び話し方に工夫を要すると感じました。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

このツアーで特に準備したこと

このツアーで特に配慮したこと

半分以上のお客様は乗車時から寝ており、数人のお客様の為に話つづけるべきか?どうか、迷いましたが、結局、ガイドとして雇われた以上、多数のお客様の睡眠妨害となるとしても義務感から話し続けました。

旅を終えて

私としては満足の出来るツアーとは思えませんでしたが、帰り際、皆さんがお礼を言ってくれたことで今回はこれで良かったと思いました。最後に、自分が一番得てなジョークで皆様を楽しませることが出来なかったことは遺憾に思いますが、国柄、職業を考慮すると仕方がないかとも思います。

私のお勧め観光スポット

京都、奈良、広島。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

ガイド歴が長くなると、仕事も当たり前の事しかやらず、倦怠感すら感ずる場合もありますが、お客様の中にはそれに気づく方もいらっしゃいます。
仕事をするからには、情熱を持って、自分自身も楽しめるようなツアーにするべきだと私は考えます。

Short Essay

自分のお客様からのクレームは最小限に抑える。
お客様と出来る限り同じ目線で接する事。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ