« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語12

宝来さん

宝来 紀子さん

富士アカデミー2006年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号)神奈川県 EN01021

自己紹介

日本文化を正しく伝えたい通訳ガイドです。これからも努力してまいります。

私のモットー
ガイドの大先輩からの一言、「逃げるな」

旅行の概略

1日目: 東京市内ツアー(浜離宮、浅草、秋葉原、東京タワー、銀座)
2日目: 日光日帰り(輪王寺、東照宮、二荒山神社、華厳の滝)
3日目: 箱根日帰り(彫刻の森美術館、大涌谷、遊覧船、恩賜箱根公園)

ガイディングの実際

ロシア生まれのイスラエル人16人のお客様にはロシア語が共通語とあって、ロシア語のできるイスラエル人添乗員による、間接ガイドでした。

ハプニング

悪天候のため大涌谷の自然道は閉鎖、海賊船も運休となり不満が増大しましたが、別会社運航の遊覧船にシフトできて何とかおさまりました。

新たな発見

イスラエルにはいろいろな国から人々が集まって、多言語文化なのですね。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

ガイド自身の個人的なこと、家族のことや趣味などをきかれ、BIG SECRETとして紹介し笑いを取りました。

このツアーで特に準備したこと

イスラエルについて調べました。

このツアーで特に配慮したこと

ロシア語との間接ガイドでしたが、添乗員だけでなくお客様を見ながら、と努めましたがうまくいかなかったかもしれません。

旅を終えて

不慣れな間接ガイドでしたが、お別れには笑顔をいただきホッとしました。

私のお勧め観光スポット

日光ではやはり東照宮は省かない方がいいようです(予定では東照宮抜きでした)。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

明日ガイドすると思って練習してみると、自信がつきますよ。

Short Essay

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ