« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語15

大内さん

大内 永子さん

富士アカデミー2007年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号) 第EN02323

自己紹介

長いこと海外添乗のお仕事をした後、地上でお客様相談や説明会などをやり、その後両親が病気で入院。介護と平行して富士アカデミーに通い時間はかかりましたが素晴らしい先生達のおかげで資格習得出来感謝しています。

私のモットー
明るく常にはきはきと。

旅行の概略

お客様: 16名がドイツ人、1名はツアーをコーディネートした日本人で全員で17名でした。
訪問箇所: 帝国ホテル(10:00出発)〜浜離宮〜浅草〜昼食(天ぷら)〜皇居(ドライブスルー)〜帝国ホテル(15:10着)

ガイディングの実際

一行はドイツ船会社ボーゲマンのお客様で1泊は福岡、2泊目が東京、次の日にはもう帰国というハードなスケジュールでした。こういう人達は東京や日本のこと自体を把握していないので最初から説明してあげると良いと思いました。皆わりとのんびり休暇を楽しんでいる様子だったので集合時間に遅れる人もいて時間管理に苦労しました。

ハプニング

昼食レストランは畳敷きでよく日本人の宴会場所のような所でした。私は一番後に入っていったら何人かの人が靴のまま畳に入ってしまい、あわてて説明。畳の座り方も各自工夫して座っていました。
やはり外国の方は椅子でお食事したほうが快適だと思いました。

新たな発見

東京のような大都会の中でも外国の方は日本らしさのある所を求めています。
お客様とちょっとお話していたら浜離宮よりも浅草のほうが日本らしさを感じて良かったと言っていました。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

日本の女性が結婚した後、働く人が多いのかまたは専業主婦が多いのか、日本女性の地位はどうなのかを聞かれました。

このツアーで特に準備したこと

浜離宮の勉強と浅草に1回行きどこで工事をやっているかどうやって入るかを見た。
バスの中でのgeneral topicをすらすら言えるようにならないといけないなぁと反省。

このツアーで特に配慮したこと

植物が大好きなので浜離宮では植物の名前を暗記してそれを使ったキャンディを買って皆にくばったら喜んでいました。

旅を終えて

通訳ガイドはマイクをもったらDJのようによどみなくマイクを使いこなすように案内できて一人前なのかなと思いました。基本の基本ですが東京の事を英語できちんと説明出来るように前もって用意しておくと良いと思いました。

私のお勧め観光スポット

新宿小田急サザンタワーの20階。目の前に新宿御苑が全部見えてお手洗いがとてもきれいです。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

あきらめなければ絶対に合格します。

Short Essay

Sage-ing while Age-ing by Shirley Maclaine

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ