« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語8

若松さん

若松 君江さん

2003年度富士アカデミー卒業生
通訳ガイド免許番号(登録番号) 千葉県第975号

自己紹介

教員を辞めてガイド試験を受け次のチャンスに生かしたいと思っていました。今回挑戦する機会をいただき、良かったと思います。日本を理解してもらうために、貢献することが出来るのであれば最高です。

私のモットー
これまでの経験を生かし通訳案内士として出来るだけ多くの外国人に、日本を理解してもらう。

旅行の概略

日程: 2007年1月18日(木)
人数: 5名 (アメリカ人男性、フィリピン系アメリカ人女性、ドイツ人男性、シンガポール人男性、イギリス人男性)
お客様: 法人依頼の社員インセンティブツアーかと思います。3名は日本に度々来ていて、テキサスから来日する2名と合流し、ついでに同行するといった国籍も全く異なる人達のグループ旅行でした。
訪問箇所: 浅草観音、皇居、国会議事堂、歌舞伎座、銀座
(出来れば新宿副都心の東京都庁に行きたいという要望あり)

ガイディングの実際

秋葉原駅近くの日立産機システムに行き、担当の打ち合わせ、前日の17:10までコースが確定していなかったので、要望を再度確認。3名様乗車。ドームホテルで2名様乗車。地図を配りマークしてある所が今日の観光地点である事を説明。日本歴史を簡単に説明。江戸から東京に変わった経緯を話し、これから向かう浅草が下町の代表的なところであることや、三社祭を写真で示し説明。仏教と神道の話。参拝。二天門で概略説明終了。残りの時間は買い物に当てていただこうと思いましたが、見るだけでした。

予定時間を30分早く終了し、両国に向かい本場所で賑わう国技館前を見学したいという要望に応え、相撲の歴史、力士、外国人力士、取り組み、懸賞金のことなど説明。写真が有効だった。駐車できなかったけれど、車中から力士が見え、幟のはためく本場所の雰囲気が少しわかっていただけたと思う。

皇居に向かう車中で天皇、皇族、雅子様の病気、親王の誕生、清子様の皇族離脱などに触れ写真を見せながら、皇居の建物、東御苑、富士見櫓について話した。皇居前広場から二重橋まで歩くことを提案したが、疲れているからということで車中からの見学のみ。国会議事堂、歌舞伎座は下車して説明。最初の3人は,隈取りなど歌舞伎のことを知っている様子でした。5:00には銀座を出発したほうが良いというドライバーさんの助言がありましたが、喫煙を希望する人もいて20分とし、束の間の銀ブラを楽しんでいただきました。

帰途の車中では会社、同僚の噂話、今夜の食事の話をされていたので,ホテル近くなり今日のお礼をいい不十分なガイドを詫びると、そんなことはないとても楽しかった。よいガイドでしたよといっていただき、あり難かったです。

ハプニング

両国国技館前では駐車をする予定だったが、場所がなく車中からの見学になってしまった。又要望では出来れば、新宿までということだったけれど、それもかなわず残念かつ気の毒なことでした。

新たな発見

イギリス大使館の敷地が広大で、日本にある世界各国の大使館の中でも1.2.を争う広さであること。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

力士の締める回しの長さはどれくらい?と聞かれ、計ったことがないけれど太っているからと頭の中で計算していたら12メートル位かもと助け舟を出してくれました。女性の昇進はどれくらいあるか。私のような技術者(女性)はどれくらいの給料をもらっているか。日本人の生活はどれくらいあれば生活できるか。ホームレスの人を見て、なぜホームレスになるのか、家族はどうしているのか。など矢継ぎ早に質問が出ました。

このツアーで特に準備したこと

11月1日にやることになっていたツアーで準備していたので、復習しなおし新たに国会議事堂と、国技館、皇居について写真を準備しました。東京の地図をコピーし、訪問箇所、滞在場所、主な観光スポットにマーカーを入れ、山手線と中央線に印しをいれ、説明しやすくしました。当日ひょっとしたらと思い上野駅に行き東京の地図を手に入れることが出来、これも有効でした。

このツアーで特に配慮したこと

楽しむために参加しておられるのですから、割って話をすることは避けようと思っていました。

旅を終えて

やり通せた充実感でいっぱいです。不安いっぱいでしたが、天候にもドライバーさん(女性 石川県出身)にも恵まれ、本当にやってよかったと思います。最大にほっとさせられたのは、1:10に日立産機システムに行き担当の澁谷さんに名刺を渡したら、えっ、近所ですね、まもなく僕も4丁目に越すんです。といわれ、何たる偶然、世間は本当に狭いなーと実感し、急に親近感が増し近くの店の話までしてしまいました。

又ツアーを望む方がおられたらぜひやらせてくださいとお願いまでしてしまいました。ビジネスマンは話題も豊富、世界が広く話していてとても楽しく、ガイドは色々な世界に触れることが出来る仕事だと実感しました。色々な話題に対応できるよう、常にアンテナを張っておく事と、英語の力をもっともっとつけなければと思った次第です。

私のお勧め観光スポット

皇居です。二重橋、東御苑は庭園もきれい、中の江戸城天守閣跡、城壁,城門、見ていただけるところはいっぱいあるような気がします。近くの丸の内ビジネス街、東京駅、日銀など歴史的建造物も多く見所も多いと思います。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

2003年の合格以来、なかなか踏み出せずにいましたが、今回初めて挑戦し、ガイドの仕事の奥深さを実感しました。やり通せた充実感は一言で言い表せないものでした。どうか諦めず必ず合格すると言う気持ちで頑張ってください。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ