« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語8

若松さん

若松 君江さん

2003年度富士アカデミー卒業生
通訳ガイド免許番号(登録番号) 千葉県第975号

自己紹介

教員を辞めてガイド試験を受け次のチャンスに生かしたいと思っていました。今回挑戦する機会をいただき、良かったと思います。日本を理解してもらうために、貢献することが出来るのであれば最高です。

私のモットー
これまでの経験を生かし通訳案内士として出来るだけ多くの外国人に、日本を理解してもらう。

旅行の概略

日程: 2007年4月21日(土)
人数: 6名(カナダ人4名(男性2名、女性2名)、オーストラリア人女性1名、日本人男性1名) 目白大学 国際交流センターの依頼 提携大学の理事長夫妻と昨年4月赴任した新学長夫妻、センター職員   
2名 新理事長は初来日、オーストラリア人は日本語が堪能でした。ニューオータニホテルで2名のカナダ人女性をツアー終了後ピックアップし、計8名を元学長の私邸に送り届ける。
訪問箇所: 新宿伊勢丹で買い物、明治神宮、浅草、皇居、国会議事堂、中野区鷺沼佐藤氏宅

ガイディングの実際

ホテル出発後、新宿の発展の歴史的由来、東新宿、西新宿の違い、伊勢丹の話をしながら15分ほどで、到着、多目のショッピング時間のご希望を入れ11時45分までショッピングを楽しんでいただく。乗車後、明治神宮、明治天皇、維新、遷都、東京の発展の話、皇居について触れ後ほど向かうことなど話しているうちに、明治神宮到着。

鳥居、酒樽には興味津々、玉砂利の意味、手水盤で実際に参拝前の御浄め、拝殿に向かう途中結婚式の花嫁花婿の行列が通り、綿帽子、白無垢の話をした。写真に収め興味深そう。ようやく拝殿に向かい参拝、お賽銭を入れ、左右の手、拍手の意味を説明、柱の傷、絵馬、おみくじの話。12時45分駐車場に戻る。途中でおみやげを買いたいという要望を入れ、20分買い物、昼食場所の天国に電話1時の予約時間に間に合わない旨連絡。

1時25分天国到着、地下までご案内。2時10分てんぷらは、とても気に入ったようでご満足の様子。浅草に行く途中、下町、浅草の概略説明、予定時間より早く浅草に到着、土曜日で混雑が予想されたので、雷門の話や、五重塔の話もしておきたかったのですができず、二天門前に到着。浅草神社、本堂参拝。4時までにニューオオタニに帰り、2人をピックアップし、着替えもして佐藤氏宅に向かい、その後西新宿で夕食の予定とのこと。買い物がしたいというお気持ちが強いので、説明は切り上げ3時15分宝蔵門前で集合を告げ、お土産の買い物をしていただく事にしました。2人のカナダ人女性はお子さんたちをカナダに残しての来日であり、お土産をなんとしても買いたいという様子でした。ご要望に応えるほうが大切と判断し、多くをそれに当てたというところです。ホテルに行く前に皇居周辺と議事堂前を通り、4時ちょうどホテル到着。4時30分出発。渋滞がひどく、ドライヴァーさんの判断で青梅街道を通り5時20分、佐藤氏邸到着。道路が細く小型バスながら私邸前には停車できず50メートルほど歩いていただきました。

ハプニング

浅草では流鏑馬祭りが行われていました。今日がその日であるという予備知識がなく、もっと詳しい説明ができるようにしておくべきだったと、反省。

新たな発見

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

統一地方選挙の投票日前日ということもあり、街中選挙カーが候補者の名前を連呼する声が聞こえ、選挙の話になった時、何パーセントの投票率か、何パーセントの都市で選挙が行われるのかなど予期せぬ質問でした。全部の都市でいっせいに行われるわけではないと答えましたが、調べておくべきだったと思いました。

このツアーで特に準備したこと

新宿の下調べ。都庁に行きマップを準備。浅草に行き河童橋道具街の下見。伝法院の入場許可取得法の確認。

このツアーで特に配慮したこと

話し続けることがないように、お客様にリラックスして楽しんでいただけるようにしようと思いました。

旅を終えて

土曜日でもあり道路混雑が予想されることから,車内での説明を充実させようと思いました。なかなか思うようにはいかず、お客様を満足させるのは大変なことと実感しました。ご夫婦2組で車の中でもご夫婦同氏の会話が弾み 途中割って入るのは、申し訳ないような気がしてタイミングをつかむのが難しいと思いました。佐藤氏宅に向かう途中、折り紙で富士山、犬、キャンディーボックス、鶴を折って差し上げました。とても喜んでお土産にするといっていただきよかったです。

私のお勧め観光スポット

明治神宮がお勧めです。静謐な気分を味わえる上に日本文化の真髄が凝縮されているような気がします。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

合格しガイドをしている自分をシュミレーションしながら、勉強されてはいかがでしょうか。ガイドはいろいろな人と出会え、学びながら自分も向上できるとてもいい仕事だと思います。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ