« 私の通訳ガイド物語トップへ

私のガイド物語8

若松さん

若松 君江さん

2003年度富士アカデミー卒業生
通訳ガイド免許番号(登録番号) 千葉県第975号

自己紹介

教員を辞めてガイド試験を受け次のチャンスに生かしたいと思っていました。今回挑戦する機会をいただき、良かったと思います。日本を理解してもらうために、貢献することが出来るのであれば最高です。

私のモットー
これまでの経験を生かし通訳案内士として出来るだけ多くの外国人に、日本を理解してもらう。

旅行の概略

日程: 10月27日(土)
経団連会館(1:40)〜皇居(車窓から)〜国会議事堂(車窓か ら)〜浅草寺(仲見世散策) 〜秋葉原電気街〜お台場ホテルメリディアン
人数: アメリカ人10名 (東芝関連のアメリカ法人)
訪問箇所: 皇居、国会議事堂、浅草寺
その他 訪問箇所に関して、浅草寺には行きたいが残りはガイドに任せると言うこ とでした。当初皇居東御苑内を散策し、都庁展望台を予定に入れていたが天候、時間 を勘案し変更可能なように準備した。

ガイディングの実際

1:00経団連会館到着 1:15運転手と打ち合わせ 1:20アメリカ法人代表者と今日 の日程について確認 1:30予定より早く出発 東京の概略、歴史、皇居の由来など を説明。

皇居前広場、東御苑について話す。国会議事堂は雨に煙りよく見えなかったが、国会 中の最大の懸案は、自衛隊のインド洋での給油問題と年金問題であること、年金問題 が抱える問題について話す。渋滞もひどかったので、東京モーターショウが27日ちょうどオー プンしたこともあり最新のモデル、次世代対応の車について、北京オリンピックにお ける大気汚染問題などについてふれる。

東京の下町、浅草の歴史、浅草寺の起原などを話すうちに二天門到着。途中かさを購 入のため、傘屋さんに立ち寄る。日本円を持たないお客様が両替を希望。両替機を探 しに走る。土曜日でもあり両替は不可能だと思いながらも、もしかしてとみずほ銀行 まで走ったが無理。バスを降り、二天門、本堂で説明、参拝 浅草神社の説明、この 時点で雨は激しさを増しお客様のズボン、靴はずぶぬれ。宝蔵門、仲見世まで行き、 もう少しで雷門につくと言うあたりで帰ろうと言う声が聞こえる。お土産を買いたい という人もいたが、ホテルに帰りたいと言う意見が大勢を占め、結局秋葉原を経由し てホテルに帰ることになった。

ハプニング

傘を買いに走り、両替機を求め走ったこと。

新たな発見

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

ホテルメリディアン前にある船の形の建物は何か。国会議員はどのように選ばれる か。

このツアーで特に準備したこと

ビジネスマンばかりであることから、日本企業に勤めるサラリーマンの生活、環境問 題、日本社会の抱える問題など、興味の持てそうな話題には特に新聞に目を通し準備 した。東京の地図、浅草のマップ、三社祭の写真、秋葉原のコスプレファション、漫画、アニメに関する資料など。

このツアーで特に配慮したこと

全てガイド任せの旅程でもあり、雨天対応可能な、別のコースも用意しておかなけれ ばと思った。

旅を終えて

悪天候で大変気の毒なことでした。

私のお勧め観光スポット

下町情緒漂う浅草は、たとえ雨でもそれなりに魅力あふれる観光スポットだと思いま す。

勉強中の後輩へ一言励ましの言葉

現在勉強していることが必ず生かされるときが来ると信じて、がんばって下さい。

Short Essay(私のこだわりや思い・普段の生活・ツアー中の持ち物・最近読 んだ書物)

General Topicsの引き出しをたくさん持つように、英字新聞、CNN、など見たり聞い たりに日ごろから時間を割くように努めている。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ