富士アカデミーでは、受講生の英語力向上と通訳ガイドの実践的訓練のため、第9回ガイド研修を実施します。今後も定期的にガイド研修を実施する予定です。

通訳ガイドは、当校代表の知念保則や当校出身の通訳ガイドが担当し、外国人旅行者を案内する時と同じやり方で説明します。

研修の目的は語学力向上にあるため、参加者も全員全て英語で話すようにしてください。

日時: 平成22年9月26日(日曜)
集合場所: 富士アカデミー 四谷教室
主な案内場所: 東照宮・輪王寺・二荒山神社・大猷院・中禅寺湖・華厳の滝
集合時間: 午前9時
解散時間: 午後7時頃
担当通訳ガイド: 知念保則
昼食: 各自持参して下さい。

■東照宮では全体の概略及び陽明門(逆柱)・唐門等主な観光場所や、神輿など日本的事象の解説を行います。また三猿・手水の作法や仁王像の説明実習も行います。

■輪王寺では内部建造物についての解説を行います。また五重塔・おみくじ・絵馬等、日本的事象の説明実習も行います。

■徳川家光の墓所である大猷院では、家光と祖父家康との関係を踏まえた徳川三代将軍に関する解説を行います。

■中禅寺湖では湖畔の紅葉鑑賞スポットや、周辺の旧跡についての解説を行います。

■華厳の滝では概略説明及び見学を行います。

■帰路のバス内ではレビューも含め、一人ひとりがガイド実習を行う機会を設けます。

その他目に映る日本的な事象も説明できるようにしましょう。日光は徳川の時代を語る上で欠かせない場所であり、外国からの観光客も非常に多い場所なので、案内できるようにする必要があります。実際に体験して外国人に説明できるようにしましょう。
また、研修の一環として参加者に英語で説明してもらう場合もあります。
会話が不得手な方もあまり心配せずに気軽に参加してください。