« 私の通訳ガイド物語トップへ

糸井さん

糸井 義之さん

富士アカデミー2013年度
合格者
通訳ガイド免許番号
(登録番号)EN03411号

自己紹介

国内外の旅行(リゾート&写真撮影)が趣味。車とラグビーをこよなく愛する年男(60歳)です。両親は日本三景の天橋立近くの出身。(私の心のホームタウンは天橋立です。)小生は幼少から転勤族。兵庫県宝塚市、大阪府豊中市、京都市左京区、東大阪市、和歌山県有田市、兵庫県芦屋市、大阪府豊中市、神戸市東灘区、横浜市神奈川区、横浜市南区、名古屋市昭和区、東京都中央区、シンガポール、東京都品川区と移り住んでまいりました。
ちびっこギャングみたいな小学生が、転校し1年後には優等生になり、また田舎へ転校すると発音のきれいな秀才になり、またまた、灘、甲陽、関学中学等のお膝元に転校すると、劣等生に!!大学では小学校時代のエリート生と再会。子供心にも、世の中は相対的なものだなあと痛感した覚えがあります。異文化communication、比較文化論に興味があるのはこんな生い立ちが関係しているのかもしれません。

<私のモットー>
共感できる人の縁と
豊な感受性を大切に!

旅行の概略

日程: 2014年5月30日(金) 9:00〜13:00
お客様: 男性一名
訪問箇所: 奈良:興福寺、春日大社、東大寺(二月堂、三月堂、大仏殿、南大門)

ガイディングの実際

東向き商店街から、興福寺へ(三重塔、五重の塔、東金堂、国宝館)
奈良公園を経由し春日大社へ。
若草山を眺めながら、三月堂、二月堂、正倉院(閉館中)、大仏殿、南大門

ハプニング

待ち合わせ前、下見をしているとき不意に、虫に首筋を刺されひりひりとし始めた。薬局を探したものの、9時前には開いていない。結局そのままで大過なく終えることができたが、救急キットとテッシュ、Wetテッシュなどは雨具とともに用意しておいた方がよいと痛感しました。

新たな発見

東大寺四月堂の存在を初めて知ったこと。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

興福寺国宝館にて、あの像は如来ですか?と突然尋ねられ一瞬焦ったこと。
千手観音だったので、a kind of bodhisattva と答えて事なきをえましたが。

このツアーで特に準備したこと

一般的な準備の他、itineraryに含まれている場所の画像をカラーコピーし記念としてFileにしてプレゼントした。

このツアーで特に配慮したこと

9時から終了する13時までは、一切日本語を話さないように徹底した。

旅を終えた感想

天候に恵まれたうえ、同年配の男性だったため個人ガイドのような雰囲気で過ごすことができた。
人数確認や集団のハンドリングの業務が必要でなくその分リラックスできた。

私のお勧め観光スポット

今回は含まれていませんが、斑鳩の中宮寺の弥勒菩薩像(半跏思惟像)は至近距離から眺めることが可能で法隆寺に行かれる際は是非勧めます。(5名以下がお薦め)

Short Essay

13年以上保有していた愛車audi TTの売却を決断したが、翌日契約破棄、当面手元に置いておくことにしました。長年の相棒の喪失感は予想以上に大きかった。

最近読んだ本です。
・古寺を訪ねて                        土門拳  小学館文庫
・資本主義の終焉と歴史の危機   水野和夫 集英社新書
この2冊は手元にあっても良いと思います。

勉強中の後輩へ励ましの言葉

もうすぐ(2014/6/13)サッカーのWorld Cupが開催されますが、自らの目標とするImageを描き、それに向かって努力し続けた人が勝ち得ます。年齢も国籍も性別も関係ありません。
大いに刺激を受けて、奮い立ちましょう。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ