« 私の通訳ガイド物語トップへ

宗像さん

宗像 奈名子さん

富士アカデミー
2008年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号)
第EN02657号

自己紹介

幼少の頃は海外で過ごし、日本人としてのアイデンティティを追い求めてきた人生。 2人の子供の母。

<私のモットー>
追い込め!
さらば開かれん。
モチベーションを保つためには、ある程度追い込むことも必要。

旅行の概略

インド系シンガポール人4人の家族が、ハイヤーでのプライベートツアー。娘さんはロンドン、息子さんはワシントンで勤務している中、日本で落ち合ってクリスマスホリデーを過ごされる。
鎌倉訪問はツアー3日目。

12月24日(土)
銀座のホテルを出て、鎌倉へ。大仏、長谷寺を見た後、小町通りを散策して昼食。
鶴岡八幡宮、建長寺を見てから、帰路東京へ。

ガイディングの実際

前日京都から東京へ戻ってくるのに、新幹線が遅れたらしい。9時にホテルに到着したら、まだお食事を終えたばかりだった。18分遅れてホテルを出発。だが、予定通り10時半には高徳院に到着した。
長谷寺でおみくじを引き、更に八幡宮でもおみくじを引き、今回のメインイベントはこのおみくじになった。娘さん、息子さんのおみくじ対決をとても楽しんでいたご様子。お父さんは、世界の仏像をご覧になっている方だけに、仏教には詳しく、又、かつて下関に3カ月滞在されたこともあり、ビジネスで日本にはちょくちょく来られているようだった。よく歩き、よく聞いて下さったお客様だった。

ハプニング

イスラム教の方々なので、豚肉は食べないが、奥様は更に魚も食べず、鶏肉をご所望。
小町通りを歩いてみて決めるという結論になった。当てにしていたお店がイブの為か、貸し切りになっていてがっかり。実際歩きながらも、みなの意見をまとめつつ、お店を探す作業が一番しんどかった。
結局妥協して、そば屋に入り、うな重とうどんを注文して、事なきを得た。

新たな発見

3連休の中日だし、イヴということか、鎌倉小町通りは思ったより、にぎわっていた。

面白い質問・意外な質問・難問・珍問

絵馬の絵が白い馬のもの、ウサギの物があるが、どちらでも差はないのか?

このツアーで特に準備したこと

私は、3月の鎌倉ツアーの反省から、iPadに写真をつかったネタを用意しておいたのだが、今回はそれらをフルに活用し、ビジュアルエイド付きガイディングにチャレンジした。それらを使い、神道、仏教、神仏分離、禅、武士、源氏と平家、源頼朝、義経、北条政子等の話をした。

このツアーで特に配慮したこと

被災地を周る鎮魂の仏像については説明したが、震災の暗い話題には、あまり触れないようにした。

旅を終えた感想

娘さんにこっそり伺ったら、放射能は気にされていないようだった。
ただ、周りには気にしている方もいるとおっしゃっていた。

私のお勧め観光スポット

大仏の隣にあるお土産や。
T−SHIRTSが大人気。柄がクラシカルで1200円から。
その他、レプリカの刀等、男性向きのお土産もある。

Short Essay

今年は、3月10日の鎌倉ツアーに始まり、12月24日の鎌倉ツアーで終わった年だった。
その間、観光庁の研修や仲間との自主研修企画を通じて、座禅や写経等、高尾山登山、等実際の体験も重ねることができた。お客様、どうぞ何でも聞いて下さいませ!という度胸だけは、ついた気がする。

勉強中の後輩へ励ましの言葉

今皆様が勉強していることは、そのまま、ガイディングの種となります。
どうぞ、皆様、根気強く、そして、興味深く励んで下さい。応援しています。

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ