« 私の通訳ガイド物語トップへ

西村さん

西村 マリ江さん

富士アカデミー
2008年度合格者
通訳ガイド免許番号(登録番号)
埼玉県第EN00492号

自己紹介

趣味:テニス、ピアノ、お菓子作り
中学では、バスケ、高校はバレーボール、大学は、ワンゲルで登山、スキー、卒業後はテニスが日課、体力勝負の通訳ガイドにはこの点では合格でしょうか?
夫の転勤で、ニューヨーク、ハワイ、シカゴに15年ほど住んでいましたが、テニスのおかげで、現地に溶け込むことができ、とても幸いでした。海外駐在や生活体験がきっかけで、日本を再認識し、通訳ガイドを目指された方もたくさんいらっしゃるかと思います。私は当時、まったくの畑違い、数学専攻のコンピューターのプログラマーで、英語には全然縁がなかったのが、いきなりの英語圏での生活でした。
その当時の体験や日々の暮らしで感じた事は、外国人のお客様に接するとき、必ず何らかの役にたつのではと信じています。

<私のモットー>
気楽に、気負わず、まずは一歩から。 女優の岸恵子さん、又小説を出版されましたね。年齢不詳のあのしなやかさは素敵です。

旅行の概略

箱根ウオーキングツアー

お客様 : 50代と思われるアメリカ人のご夫妻
息子さんが北京と香港に留学していた7年前と3年前、帰路、東京観光をされたとのこと。

ガイディングの実際

9:00 日航ホテル(台場)(ゆりかもめ)〜新橋(JR東海道線)〜小田原(箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイ)〜大涌谷(徒歩で地獄谷往復、名物黒卵試食)(ロープウェイ)〜桃源台(海賊船)〜箱根町(軽食)(徒歩)〜箱根関所〜箱根町バス停〜箱根湯本(ロマンスカー)〜新宿(大江戸線、ゆりかもめ)〜台場 18:00

ハプニング

往復ともロマンスカーを使いたかったのですが、ホテルがお台場で、又、ロマンスカーの時間との兼ね合いで、行きはJRにしました。車中混んでいて心配でしたが、幸い席が確保でき、ずっと座っていけたので助かりました。すべて、公共の路線を使っての箱根めぐりは、乗り換え時間を考えながら時計とにらめっこになり、帰途、湯本からロマンスカーに乗れたときはほっとしました。
又、出発前に、もしかしてお昼の時間が少し遅くなるかもしれないとお伝えしたところ、気にしないで、それよりいろいろ見てみたいから、とおっしゃって下さいました。
実際、箱根町ではお腹がすいてないのでと言われ、スナック程度ですませ、その分、関所をゆっくり見、寄木造りのお店に立ち寄り、お盆を購入されていました。

新たな発見

日本の出生率が低いことをご存じなかったようで、なぜと聞かれ、教育費などの高さを一例にあげました。米国でも、近年結婚年齢が上がっているそうです。先進諸国、みな同じ傾向とか、いろいろ話が盛り上がりました。独立している3人のお子さん方、皆独身で結婚しそうもないそうです。
又、何かの話題のとき、日本では、成金といわれたり、ひけらかすことは良しとされない話をすると、米国でも同じ、どの国も同じでしょうと言われてしまいました。
この点は、もっといろいろな面があると思うので、面白いと思いました。

面白い質問、意外な質問、難問、珍問

関所では等身大の人形で当時の関所の役目を示していて、とても興味をしめされました。
特に、「入り鉄砲と出女」を象徴するところでは、日本の刀狩や、参勤交代の制度との関わり合いをご説明。ご主人は、現在のアメリカの銃規制がうまくいかないこととの比較をし、日本の銃規制に関して突っ込んだ質問をされました。大名の奥方や長男をいわば人質にして統治したことも、大変cleverと感心されたご様子でした。

このツアーで特に準備したこと

幸い個人的に、箱根はなんども訪れている場所ですし、研修にも参加していましたので、事前には、箱根や富士山の一般情報、歴史、地理等復習し、交通機関の連携と効率よく廻れる準備をしました。
お客様には、英語の東京及び周辺のガイド案内と箱根の地図をお渡ししました。

このツアーで特に配慮したこと

小田急の箱根フリー切符を小田原駅で購入、個々の交通機関で切符を購入する時間のロスと手間が省けました、 箱根ツアーのメインの大涌谷と芦ノ湖の遊覧に、歴史も見て頂けたらと思い、関所も入れましたが、結果的に喜んでいただけ安心いたしました。
途中のことを考え、スナック(せんべいやミニドーナツ等)をかばんにしのばせておいたのですが、ちょっと一息という感じで喜んでくださいました。(特に、わさび味の柿ピー)余計なことかもしれないのですが、個人的にいつも何かを持ち歩いているほうですので。

旅を終えた感想

つつがなく乗り換えができ、一応、廻るつもりの場所に全部行けたのでほっとしました。
大涌谷では、奥様は階段が苦手そうでしたが、上まで歩きたいとおっしゃり、名物の黒卵も召し上がりました。積極的に色々見てみたいという感じの方で、なるべくご要望にお応えしたいと思いながらの一日でした。天気は良かったのですが、富士山は見られなかったのが残念です。それでも、海賊船の芦ノ湖遊覧が、とてもリラックスできてよかったそうです。住んでいらっしゃるところがニュージャージー州で池や湖がたくさんあるきれいな地域だそうですので、富士山が見られなかった芦ノ湖の風景はどう感じられたのか気になってしまいましたが、良い方々でありがたかったです。
又、観光地どこもそうですが、自然をそのままというより、周りにお土産屋さんやら何やらたくさん作ってしまうのは、とても残念だと益々感じた箱根でした。
朝、Japan Rail Pass を翌日から有効にしたいのでお願いしたいと言われ、帰りの新宿駅のサービスセンターで、翌日の鎌倉観光、京都〜成田まで含め全部手配してもらえ、とても安心され、そのお手伝いができて良かったと思います。

私のお勧め観光スポット

箱根関所:ちょんまげや服装等、ビジュアルにみられ、わかりやすいです。

Short Essay

江戸時代と時代が重なり、さらに長く500年続いたお隣韓国の「朝鮮王朝実録」、平和な江戸時代の日本との比較として、又、物語としてもとても面白いのでおすすめいたします。

勉強中の後輩へ励ましの言葉

まだ経験の浅いガイドですが、日々目にすることすべてが勉強のこの仕事、あきることはないはずです。頑張ってください!

« 私の通訳ガイド物語トップへ このページのトップへ