通訳ガイドの喜怒哀楽-富士通訳ガイドアカデミー
富士通訳ガイドアカデミー
ホーム 学校紹介会社概要 アクセスマップ よくあるご質問 お問合せ
通訳ガイド 資料請求 説明会 授業見学 コース案内 入学申込 英検1級 通訳・翻訳派遣
通訳ガイド関連メニュー
合格関連情報
合格者体験談
合格者一覧
合格祝賀会
現役通訳ガイド講演会
合格インタビュー
通訳ガイドの喜怒哀楽
ガイド試験情報
通訳ガイドの意義
試験施行要領
試験日程
試験データ
試験傾向と対策
1次英語攻略法
1次社会攻略法
2次試験攻略法
ガイド試験問題
英語1次試験問題
社会1次試験問題
2次レポート
他外国語1次
使用テキスト
講師のご紹介
通訳ガイドの喜怒哀楽
私の通訳ガイド奮戦記 (第1話)                               | 第1話 |  第2話  |
通訳ガイド岩波さん 知念  保則
富士アカデミー代表

初めまして。富士アカデミーの知念と申します。

過去を振り返って、思い出すままにガイド時代のエピソードを綴ってみます。かれこれガイド業を一時休業してから10年以上経ちます。また機会があればやってみようと思っています。とりあえず思い出すままに書いて見ます。

これから通訳ガイドを目指される方々のご参考になりましたら幸いです。

こんなことがありました。ある富士箱根ツアーで、帰りに大渋滞に巻き込まれました。私が初めて深夜の12時過ぎに東京に帰ったツアーでした。富士スピードウェイから帰る車とかち合い大渋滞に巻き込まれました。バスは全く動かず、”Would you like to see a movie?”とお客さんに声をかけると、皆さん“Why not?”ということで楽しみました。約2時間で映画終了。外を見ると、全く同じ場所。バスは全く動いていない。お客さんはあきれてしまい、私もやけになって、”Would you like to see another one?”と言うと、皆さんどっと笑ってくれました。少々遅れると文句を言うお客さんもいますが、ここまでくると皆さん諦めてくれます。 いつもは午後7時前後に東京に帰ってきますが、その日は深夜零時を回っていました。ホテルでタクシーを拾って、新宿、池袋、品川方面のお客さんを送り、近場の赤坂、銀座方面のお客さんをバスで送って帰途に就きました。
このページのトップへ▲

Copyright(C) FUJI ACADEMY. All Rights Reserved.
一覧に戻る