通訳ガイドの喜怒哀楽-富士通訳ガイドアカデミー
富士通訳ガイドアカデミー
ホーム 学校紹介会社概要 アクセスマップ よくあるご質問 お問合せ
通訳ガイド 資料請求 説明会 授業見学 コース案内 入学申込 英検1級 通訳・翻訳派遣
通訳ガイド関連メニュー
合格関連情報
合格者体験談
合格者一覧
合格祝賀会
現役通訳ガイド講演会
合格インタビュー
通訳ガイドの喜怒哀楽
ガイド試験情報
通訳ガイドの意義
試験施行要領
試験日程
試験データ
試験傾向と対策
1次英語攻略法
1次社会攻略法
2次試験攻略法
ガイド試験問題
英語1次試験問題
社会1次試験問題
2次レポート
他外国語1次
使用テキスト
講師のご紹介
通訳ガイドの喜怒哀楽

私の通訳ガイド奮戦記(第9話)     

 |  第1話  |  第2話  | 第3話 | 第4話  | 第5話 | 第6話 | 第7話
 |  第8話  | 第9話  |  第10話  |

高宮 暖子さん
(2002年度当校合格者)

フリー通訳ガイド

一見どうでもよさそうな3つのこと

お客様:

報道機関各社、ASEAN諸国から11名
期 日: 2006年9月10日(日)
旅行地: 太宰府天満宮・九州国立博物館(福岡)

太宰府天満宮

第9話となる今回は、一見ガイドの仕事とは関係なさそうな3つのことについてお話したいと思います。

1.Small Talk 〜 仕事以外の話、どれだけできますか

仕事以外の話がどれだけできるか、それが実はビジネスの成否を決めている・・・という話をつい先日、ツーリズム業界の大先輩から拝聴した。なるほど、そういえば外務大臣の川口順子氏は、英語で世間話ができる故に外国の閣僚との会談もそつなくこなせるのだと聞いたことがある。大物政治家といえども所詮は人間、コミュニケーションの礎はハートなのだ

民間外交官である私たち通訳ガイドも、コミュニケーションが命、まさにハートが勝負である。特に今回のツアーは電車で移動したので、バスで一方的に話し続けるのとはまったく事情が違った。歩きながら、また電車内で雑談をすることに・・・。

昨日はよく眠れましたか、日本に来られて何日ですか、来日は初めてですか、他の都市も回られましたか、いかがでしたか・・・?と、途中まではこちらのペースだったはずなのに、女性客の、`Akko, let’s take photos!’の一声で撮影合戦がスタート、会話もプライベート・モードに突入した。トーキョーとフクオカの人ってどう違うの、トーキョーの方が仕事あるでしょう、通訳ガイドのほかには何しているの、ところで年は幾つ・・・?と質問攻め!!

少々戸惑ったものの、お陰でその後のプログラムがスムーズに進んだことは確かである。「ガイドは心です、あなたなら大丈夫!」と、1年半前のデビュー前日に先輩ガイドから送られた励ましのメールを、ふと思い出した。

2.Appearance 〜 外国人客受けするファッションとは?

基本的に外国人のお客様は明るい色が好きだ。日本人はどうして黒ばかり着るの?と尋ねられたこともあるくらい。したがって私は極力明るい色調の服を選ぶようにしている。雨の日は一段と鮮やかな色を纏い、声のトーンも上げる。これは心理作戦。お客様の気持ちを少しでも明るく晴らしたい一心からである。

この日は10名以上のお客様をお連れして電車を乗り継ぐこともあり、遠くからでも見つかりやすいデザインの服を選んだ。これが大受け。写真はバシバシ撮られるわ、お褒めの言葉をいただくわ・・・。そこで私は言った。博多駅界隈を歩いていると、あなた方のお国のキャビンアテンダントさんたちが素敵な制服をお召しになっているのを見かけるの、いつも目を奪われるわ、と。日本の制服はフォーマル、もう少し派手にしてもいいのにね、というのが彼らの答えだった。

もっともツアーの性質は1つ1つ違うので、ビジネスシーン(特に黒子役に徹することが求められるとき)はダークカラーのスーツ、アウトドア系ではパンツスタイルというふうに、TPOに配慮する気配りが必要である。また、お客様を探して走り回ったりもするので、動きやすいことも必須。最近のスーツはストレッチがよく効いているし、シワになりにくく大助かり。アパレル業界のハイテクに感謝!である。

3.Candy 〜‘小梅ちゃん’は人気者

ツアーの際、私が必ずバッグに忍ばせているもののひとつにキャンディがある。行きがけにコンビニで買っていき、ふとしたタイミングでお客様に配るのだ。一番人気は小梅。和服姿の可憐な小梅ちゃんのパッケージは外国人客に大好評である。味で勝負するならカンロ飴。砂糖醤油の甘辛い味を好む外国人は意外と多く、何が入っているのとよく尋ねられる。たった一粒のキャンディが旅の疲れを吹き飛ばし、話のキッカケを作ってくれる。

またキャンディに限らず日本のお菓子は大人気で、豊富に揃っているお店はどこにあるかと聞かれることも多い。無難なところではデパ地下やコンビニ、東京であればアメ横の二木の菓子にでも案内したいところだが、個人的にオススメなのが全国チェーンの無印良品。小袋サイズでありとあらゆる和風菓子が揃っており、楽しみながら選ぶことができる。

以上、いかがでしたか。ツアーの詳細と裏話は、個人ブログ「明日は博多の風が吹く」(9月11日記事)に掲載しています。併せてお読みいただけると幸いです。

このページのトップへ▲

Copyright(C) FUJI ACADEMY. All Rights Reserved.
一覧に戻る