Walking tour!研修レポート

第12回 通訳ガイド研修レポート

日時

平成22年12月23日(祝・天皇誕生日)9:00 - 15:00頃

集合場所

東京駅 丸の内中央出口改札前

集合時間

9:00

主な案内場所

皇居(一般参賀のため当日は皇居内に入ります)・大手門・富士見櫓・辰巳櫓・坂下門・宮内庁・二重橋・伏見櫓・長和殿・浅草寺・雷門(風神・雷神)・仲見世・宝蔵門・香炉・五重塔・浅草寺にて解散予定

担当通訳ガイド

知念保則 (元JGL専属通訳ガイド・ベテラン通訳ガイド研修講師)

  • 当日は皇居内での一般参賀があります。その際のガイディングテクニックと、富士見櫓等の各見学スポットで、それぞれに即した歴史的・文化的解説を加えます。
  • 浅草では雷門から仲見世を経て、宝蔵門から浅草寺、浅草神社までを特に詳しく解説します。

皇居と浅草は、東京タワーや明治神宮と共に東京観光では必見の場所ですので案内できるようにしましょう。また、一度は皇居内を見学するのもガイドとしてよい経験になります。とりわけ浅草は古き良き江戸情緒に浸れる数少ない観光地です。また、研修の一環として参加者にも英語で説明してもらう場合もあります。思い切って案内してみてください。会話が不得手な方もあまり心配せずに気軽に参加してください。